イベントレポート

   
2019/7/30     国土地理院の出前講座「地図と私たち」
  出前講座  


国土地理院 関東地方測量部の川島さんを講師に招いた出前講座です。
地図専門店内にある会場で、地図のお話に浸りました。
主催はNPO法人 地図文化研究会です。

★14:00 開始
測量や地図が私たちの生活の中にどのように関わっているのか、スライドをメインに紹介していきます。
当日、気温が30度を超える暑さでしたが、夏休み中の小学生のみなさんも来てくれました。
参加賞の「マッピーくんノート」に早速メモする参加者も!勉強熱心!
出前講座
ちなみに「マッピーくん」は、“測量の日(6月3日)”を
子どもたちにも知ってもらうために誕生したキャラクターで、平成元年6月3日生まれ。科学大好きの好奇心旺盛な男の子です。( 国土地理院 測量の日のページ


国土地理院の仕事についてビデオを見た後は、赤青メガネで立体視に挑戦!
出前講座

地図記号クイズが始まると、すぐ手が挙がり、正解が続出しました。
「裁判所」の地図記号も楽勝!
出前講座

地理院地図にある様々な機能も、実際に動かしながら説明していただきました。
避難所や新しい地図記号「自然災害伝承碑」も地理院地図で見ることができます。
断面図を作れるツールや白地図は、夏休みの宿題に役立つかも!?
出前講座

★16:00 終了
小学生の参加者には、川島さんから「地形図」「日本地図パズル」、その他の地図などたくさんのお土産が! 地図文化研究会からも「マッピーくんノート」「地図と測量の世界へようこそ」を参加賞として用意しました。いつまでも地図好きでいてくれたら嬉しい限りです。
地出前講座

イベントにご参加の皆様、ありがとうございました。