マップソリューション事業

実績紹介

 紙地図  地域の農業を知るガイドブック

東葛飾地域の農林ガイドマップ

東葛飾地域は千葉県の北西部に位置し、北は利根川を挟んで茨城県、西は江戸川を挟んで東京都及び埼玉県に接しています。市川市、船橋市、松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ヶ谷市、浦安市の9市で構成され、面積は539.7km2と県土の10.5%、人口は約271万人と県人口の44%を占め、県内で最も都市化が進展している地域です。
農業は、大消費地にある特性を生かし、高い生産性を維持しており、地域の消費者へ新鮮な農産物を供給する大きな役割を果たしています。市街化区域内において、約880haが生産緑地に指定され保水や緑地空間の提供など農業の多面的な機能も発揮しています。

発行 千葉県東葛飾農業事務所様
使用基図 5万分1地形図
サイズ 68×97cm
東葛飾地域の農林ガイドマップ 地図面
揚水機場、排水機場、水路のほか、いちご、牛、えだまめ、かぶ等の作物をイラストで地図上に表示。農産物直売施設一覧も掲載。
東葛飾地域の農林ガイドマップ 情報面
施策の基本方針、人口形態、土地利用状況、農業就業人口の推移、主要農産物産出額、農家数、農畜産物旬カレンダー、田園づくりの歩みなどをまとめています。