マップソリューション事業

実績紹介

 紙地図  住民が調べた水質をまとめた地図

霞ヶ浦「百万人の湖」

この地図は、平成28年10月末から11月にかけて流域21市町村に住む小・中学生、水質監視員、家庭排水浄化推進協議会、環境市民団体など延べ約270名が、285地点の川の水質を調べた結果をまとめたものです。
霞ヶ浦には大小56もの河川が流れ込み、その流域には約100万人が生活しています。霞ヶ浦をきれいにするためには、一人ひとりが身近な川に関心を持って、上流から下流に住む方々が一体となって取り組むことが必要です。
その取り組みの一環として、水質調査結果、調査方法、浄化対策などをまとめた地図が作成されています。

発行 霞ヶ浦問題協議会様
使用基図 5万分1地形図
サイズ 54.5×78.8cm
霞ヶ浦 百万人の湖 表面
COD(※1)・窒素(※2)・リン(※3)の調査結果、調査方法、浄化対策などをまとめています。

※1 COD 水中に含まれる有機物を分解するのに必要な酸素の量で、有機物による汚れの「ものさし」となります。
※2 窒素 主に生活排水、家畜のふん尿などに含まれるタンパク質などが分解して生じます。
※3 リン 生活排水や農地にまかれる肥料などに多く含まれます。
霞ヶ浦 百万人の湖 地図面
霞ヶ浦や周辺について学ぶ場所、歴史に親しむ場所、公園・自然体験フィールドの他、流域の河川名も掲載。地図の縮尺は12万5千分の1です。