マップソリューション事業

実績紹介

 GIS  地域にあわせて消防力を効率よく配置する

消防力を適正配置するための基礎データ

火災の鎮圧、救急・救助等の消防活動では、消防部隊の現場到着時間がその成否を決めると言われます。
人的・財政的に限られた消防力を地域の変化に合わせて効率よく配置するため、当社はその基礎となるデータを整備し、現況の消防力の把握や新設・移転時の配置等に利用されています。
消防力の適正配置の調査は昭和59年度から全国で行われており、当社もこれまでに各地のデータを整備しています。

取引先 一般財団法人 消防防災科学センター様
消防力適正配置データ 地区の整備

消防力適正配置データ
消防力適正配置データ 道路の速度区分の整備

消防力適正配置データ